6月にもなると、畑は大賑わい。夏にとれる野菜の多くはもう作付された状態だ。

ちょっと写真なくって寂しいんだけど、我が家では小さい菜園だけどいろいろ栽培してる。

トマト、ナス、さやえんどう、イチゴ、ポップコーン、人参、バジル。おばあちゃんの畑を借りてジャガイモもやってる。今はイチゴとさやえんどうが収穫期。毎朝少しづつ収穫してお味噌汁に入ったり、食後のデザートにちょっとだけだけどイチゴが楽しみだったり。そんなのが幸せ。6月中旬にはニンニクの収穫!かなり待ち遠しい。今年のトマトはちょっと変わった品種を種から栽培してみた。「イタリアンレッドペアー」って品種で、水分少な目で加熱調理に向いたイタリアントマトだ。32株も調子にのって植え付けたからどんだけ収穫できるのか今から楽しみだ。瓶詰にして大量にパスタソースを作るのもいい。トマトもバジルもニンニクもナスもキノコも椎茸だって自家栽培だ。おまけにハムも自作してる。手間ばっかりかかる暮らしだけど、生きることは手間がかかる事。必要な手間は惜しんではいけないと思ってる。限界はあるけどね。

イチゴの花
さやえんどう
大好物のニンニク!料理を変身させる魔法の食材
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly